キミが描いたコミックイラストをどんどん応募しよう!


昨今の日本あるいは世界各地の現状に目をやると創作活動の意義が試されているようにも感じます。

それでも、創作への熱意を止める事はできないでしょう。

困難な時でも、それらを糧として作り出したものは皆さん自身の力となるはずです。

様々な色、形で魂からあふれるものを表現してください。

今だから描ける、たくさんの作品が見られる事をお待ちしております。

【昨年より参加の倉魂Yより】