キミが描いたコミックイラストをどんどん応募しよう!


皆さんの中には、漠然と将来的に絵に関わっていきたいけれど自分で表現したいものがよくわからない、という方もたくさんいらっしゃると思います。
自分が表現したいものの形は、実際に出力し評価されることによって初めて見えてくるものだと思います。
最初は誰だって出来ませんが、成功するのは踏み出せた人だけです。
皆さんも失敗を恐れず、夏に負けない熱い気持ちをもって倉魂!に参加してみて下さい!

かぼちゃ